古本屋・古書店 埼玉県公安委員会公認古物商免許(第431070025592号)
ホーム 民俗学・民族学
商品一覧
民俗学・民族学
商品並び替え:

登録アイテム数: 36件
  説明付き一覧    写真のみ一覧
民話 全24号のうち第20号欠(1958年10月〜1960年9月) 計23冊―シンポジウム・日本人(木下順二×加藤周一×内田義彦×石母田正)、民話の主人公(益田勝実)、おぼこになった爺さまの話(秋田雨雀)、私の祖父(年よりたち一)(宮本常一)、話と形式(鈴木棠三)、私の好きな民話(杉浦明平)、対談・現代の政治的状況と芸術(丸山真男×埴谷雄高)、雪山と密林の奥で(更科源蔵)、大衆崇拝主義批判の批判(藤田省三)、大衆論の周辺(日高六郎)、とんと昔一つかたれ―『日本民話選』をめぐって(井伏鱒二×中野重治×いぬい・とみこ)、観測者と工作者(谷川雁)、鼎談・前近代と現代の芸術(木下順二×花田清輝×広末保)、桃太郎の研究(藤沢衛彦)、海老すきと小魚すき(吉本隆明)、鬼とその畸型学(長谷川龍生)、鼎談・残酷ということ(岡本太郎×深沢七郎×宮本常一)、ある恋人たち(飯島耕一)ほか 木下順二×加藤周一×内田義彦×石母田正、益田勝実、秋田雨雀、宮本常一、鈴木棠三、杉浦明平、丸山真男×埴谷雄高、更科源蔵、藤田省三、日高六郎、井伏鱒二×中野重治×いぬい・とみこ、谷川雁、木下順二×花田清輝×広末保、藤沢衛彦、吉本隆明、長谷川龍生、岡本太郎×深沢七郎×宮本常一、飯島耕一、伊波南哲、務台理作、難波喜造、植田敏郎、木島始、山本安英、森崎和江、松永伍一 ほか

民話 全24号のうち第20号欠(1958年10月〜1960年9月) 計23冊―シンポジウム・日本人(木下順二×加藤周一×内田義彦×石母田正)、民話の主人公(益田勝実)、おぼこになった爺さまの話(秋田雨雀)、私の祖父(年よりたち一)(宮本常一)、話と形式(鈴木棠三)、私の好きな民話(杉浦明平)、対談・現代の政治的状況と芸術(丸山真男×埴谷雄高)、雪山と密林の奥で(更科源蔵)、大衆崇拝主義批判の批判(藤田省三)、大衆論の周辺(日高六郎)、とんと昔一つかたれ―『日本民話選』をめぐって(井伏鱒二×中野重治×いぬい・とみこ)、観測者と工作者(谷川雁)、鼎談・前近代と現代の芸術(木下順二×花田清輝×広末保)、桃太郎の研究(藤沢衛彦)、海老すきと小魚すき(吉本隆明)、鬼とその畸型学(長谷川龍生)、鼎談・残酷ということ(岡本太郎×深沢七郎×宮本常一)、ある恋人たち(飯島耕一)ほか 木下順二×加藤周一×内田義彦×石母田正、益田勝実、秋田雨雀、宮本常一、鈴木棠三、杉浦明平、丸山真男×埴谷雄高、更科源蔵、藤田省三、日高六郎、井伏鱒二×中野重治×いぬい・とみこ、谷川雁、木下順二×花田清輝×広末保、藤沢衛彦、吉本隆明、長谷川龍生、岡本太郎×深沢七郎×宮本常一、飯島耕一、伊波南哲、務台理作、難波喜造、植田敏郎、木島始、山本安英、森崎和江、松永伍一 ほか[37233]

14,000円
会津木地屋のあるマケの移住史(あしなか 第98輯(昭和40年12月)) 橋本鉄男 著
あしなか 第154輯(昭和52年11月) 木地屋特輯―木地屋のこと(橘文策)、木地屋の神(西田峯吉)、長功雑記―木地屋の零落(山田隆夫)、『木地山紀行』以後(藤本浩一)、木地屋呼称の問題(橋本鉄男) 橘文策、西田峯吉、山田隆夫、藤本浩一、橋本鉄男
あしなか 第129輯(昭和46年10月) 上高地杣村語彙 横山篤美 編
屋敷神の世界―民俗信仰と祖霊 佐々木勝 著
柳田国男の民俗学 福田アジオ 著
新版 日本民俗学入門 柳田国男、関敬吾 編
新版 日本民俗学入門 柳田国男、関敬吾 編
葬送と墓の民俗(御影史学研究会民俗学叢書 10) 土井卓治 著
金銀銅鉄伝承と歴史の道(御影史学研究会民俗学叢書 9) 田中久夫  著
山形村の石仏―代表的石仏と解説
芸能風土記 埼玉県 倉林正次 著
(雑誌) 鬼の会 第3、36、37、98号(昭和46年8月1日〜55年3月1日) 計4冊―酒呑童子のこと(中村光行)、鬼より強い鐘馗サマ(中村光行)、詩・鬼三戒(緒方昇)、対談・鬼は、わが友(桂米朝×中村光行)ほか 中村光行 編/中村光行、緒方昇、桂米朝×中村光行/石原武、閤田真太郎、荒川法勝 ほか たより翻刻
山椒太夫伝説の研究―安寿・厨子王伝承から説経節・森鴎外まで(御影史学研究会・民俗学叢書 5) 酒向伸行 著
民族 第1巻第1号〜3号、6号、第2巻第1号(大正14年11月1日〜15年11月1日) 計5冊―琉球語の母音統計(伊波普猷)、杖の成長した話(柳田国男)、太平洋諸島の巨石文化に就いて(鳥居龍蔵)、求婚伝説より羽衣・三輪山伝説へ―説話に映じたアイヌ土俗の一側面ー(金田一京助)、楊枝を以て泉を卜する事(柳田国男)、餓鬼阿弥蘇生譚(折口信夫)、古代文化民族に於けるマナの観念に就て(赤松智城)、争ひの樹と榎樹(柳田国男)、台湾の古代石造遺物に就て(鳥居龍蔵)、シヽ虫の迷信並に庚申の話(南方熊楠)ほか 岡村千秋 編/伊波普猷、柳田国男、鳥居龍蔵、金田一京助、折口信夫、赤松智城、南方熊楠、奥平武彦、石田幹之助、有賀喜左衛門、小寺融吉、白鳥庫吉、宇野圓空、橋本進吉、加藤玄智 ほか
ひなたぼっこ―噂と伝説の随筆 礒萍水 著
婚姻習俗語彙 柳田國男、大間知篤三 著
葬送習俗語彙 柳田國男 著
服装習俗語彙 柳田國男 著
生活民俗図説 本山桂川 著
(土俗趣味雑誌) 土の香 (第1巻)第6輯〜19巻2号(昭和3年9月〜12年7月)のうち計34冊(35冊分)―出産と育児に関する迷信玩具(菱川好調)、はちまん踊(水上狂踊)、相州内郷村附近の道祖神巡り(鈴木重光)、遊女風俗二三(KH生)、天草雑話(濱田隆一)、大和龍田の駄洒落(京谷康信)、土俗玩具漫談(鷲見東一)、忌と物忌の話(柳田国男)ほか 菱川好調、水上狂踊、鈴木重光、KH生、濱田隆一、京谷康信、鷲見東一、柳田国男、斎藤秀一 ほか
好 第1巻第1、2号(大正15年4月25日、7月25日) 計2冊―お国歌舞伎(江馬務)、琉球ものがたり(伝説の巻)(濱口佐川)、趣味の京都 その一(若原史明)、昔の店と今の店(川那部澄)、宝石の色の迷信(朧銀生)ほか 江蔭会 編/江馬務、濱口佐川、若原史明、川那部澄、朧銀生、安田徳器 ほか
でこさん 第11号(昭和18年5月10日)―獅子頭思ひつくまゝ(佐藤壽)、名古屋獅子頭について(浅野一恕)、獅子頭の思ひ出(金井虹二)ほか 駒井昌信(堺市) 編/佐藤壽、浅野一恕、金井虹二、伊藤蝠堂 ほか/桝岡良、小谷方明、宮地留之、駒井昌信 木版
紀州郷土玩具 第3号(昭和10年7月10日)―和歌祭(有本隆良)、紀州郷土玩具講座(和歌祭り長刀と花傘)(和田實)、和歌祭り創生玩具漫筆(安藤直路)、和歌祭り童謡(高井みたび)ほか 安藤直路 編/有本隆良、和田實、安藤直路、高井みたび、原田忠男 ほか/安藤直路・木版画表紙、有本隆良・扉木版画
異邦から/へのまなざし―見られる日本・見る日本 白幡洋三郎、劉建輝 編著
石神問答(日本文化名著選) 柳田國男 著
世界人種物語 フレデリック・スタール 著/津田敬武 訳補
共古随筆(芋蔓草紙 第4) 山中笑(山中共古) 著/齋藤昌三 装幀
祭魚洞雑録 澁澤敬三 著
民間伝承 第1号〜8巻4号(昭和10年9月18日〜17年1月1日)のうち計63冊―小さい問題の登録(柳田國男)、外人の調査態度に就いて(佐々木彦一郎)、採集者の養成(宮本常一)、民家の座談会(柳田國男×今和次郎×藪重孝×橋浦泰雄ほか)、ガンホドキ(杉浦健一)、婦人の習俗について(瀬川清子)、町家の一例(折口信夫)、事実の普遍性(早川孝太郎)、霊出現の地(柳田國男)ほか 守隨一 編/柳田國男、佐々木彦一郎、宮本常一、柳田國男×今和次郎×藪重孝×橋浦泰雄ほか、杉浦健一、瀬川清子、倉田一郎、鈴木棠三、折口信夫、金田一京助、早川孝太郎、比嘉春潮、柳宗悦 ほか
西郊民俗 第20号(昭和37年1月20日)―林材伐出しの組織―松山義雄著『山国の神と人』その他―(最上孝敬)、神岡の正月行事―岐阜県吉城郡神岡町―(河上一雄)、安房の「いちどぐい」(上田勇次郎)ほか 最上孝敬、河上一雄、上田勇次郎、大島建彦 ほか
西郊民俗 第40号(昭和41年1月21日)―凧揚げについて(最上孝敬)、入山道と信州中馬(中島恵子)、小値賀日録(井之口章次)ほか 最上孝敬、中島恵子、井之口章次、大島建彦 ほか
伝承文化 第8号(1973年12月)―久米島の祭祀組織(牛島巌)、沖縄佐敷村屋比久部落の門中組織(山路勝彦)、民族調査報告 牛島巌、山路勝彦
女性と経験 第2号〜第3巻第2号(昭和31年6月15日〜34年4月)のうち計8冊―水罰の話(2)(柳田國男)、北関野風俗(その2)(川端道子)、河童・天狗など(望月禮子)、農村語彙解説(大藤ゆき)、女系社会に於ける「父」(土方久功)、昔話の研究について(柳田國男)、酒宴の歌(森口多里)、「陣取」と「蜘蛛」(森銑三)ほか 柳田國男、川端道子、望月禮子、大藤ゆき、土方久功、森口多里、森銑三、馬淵東一 ほか
メガネの文化史―ファッションとデザイン リチャード・コーソン 著/梅田晴夫 訳
文化を映す鏡を磨く―異人・妖怪・フィールドワーク 橘弘文、手塚恵子 編
  説明付き一覧    写真のみ一覧
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス